LTN Blog 〜 Lenovo Technology Network 〜

レノボのソリューション・サーバー製品に関する技術情報、お役立ち情報をお届けします

Lenovo 新ブランド ThinkSystem始動 その1 謎のUSBポート

 Lenovoの新しいブランド、ThinkSystemが発表されました!!\(^o^)/\(^o^)/

 

 

ということで、これからしばらくの間、ThinkSystemの技術ネタをお送りしていきます。

 

今日発表された、ThinkSystemはサーバーだけではなく、ストレージ、ネットワーク製品も含まれております。

今日はその中からThinkSystem SR650をご紹介します。

f:id:hal2017:20170712172951j:plain

 

みたところ、普通の2Uサーバー?に見えますが、進化しているのです。

 

右上のUSBポートをよく見てください。

f:id:hal2017:20170712173322p:plain

なんかスパナみたいなマークが見えませんか?

このスパナマークが意味することはというと、USB経由で管理ポートにアクセスできる!ということです。

 

今までのサーバーは専用の管理ネットワークポートはありましたが、いざというときにIPアドレスがわからないということはありませんでしたか?(昔のマシンたちはSerial使っていましたので、IPアドレスわからなくてもOKでしたが)

 

スマートフォンを繋いでアクセスすることを想定しているのですが、今までSystem xでおなじみだったLight-Pathパネルがソフトウェアになってみえるということになります。

Light-Pathパネルとはちょっと画面違いますが、スマートフォンで表示するXClarity Mobileはこういう画面で出てきます。

f:id:hal2017:20170712173952p:plain

さらに、イベントログもここから見れちゃいます。ということで、これからはサーバーのメンテナンスではUSBケーブルが必要になっていきますね。これをつかってどのように便利になるかは、今後実機が来ましたらどんどん情報提供していきます。

 

SR650は最新のストレージ技術も搭載されているので、次回はストレージについてお知らせいたします。それではー