LTN Blog 〜 Lenovo Technology Network 〜

レノボのソリューション・サーバー製品に関する技術情報、お役立ち情報をお届けします

XClarity Controller って何?

 

XClarity(エックスクラリティー)とはLenovoの管理ツールだってことは知ってる人も多いと思います。みなさんにいちばんよく使われている管理ツールのフルネームはXClarity Administratorです。そしてXClarity Integrator、XClarity Energy Managerなど多岐にわたるツール類があります。このXClarityの知名度にあやかってなのかLenovoのサーバー新製品ThinkSystemに搭載されているシステム管理コントローラの名前が「XClarity Controller」ということです。

そもそも、XClarity Administratorは従来のSystem xに搭載されたシステム管理コントローラーIMM2(Integrated Management ControllerⅡ)が検知取得した情報を一元管理するツールでしたので、新ブランドのサーバーThinkSystemでは情報提供元のコントローラーもXClarity ファミリーに統合!ということでしょうか。

そこで、呼び方なんですが「XClarity」っていうと従来のソフトウェアのことでまぎらわしくなってしまうのでXClarity Controller は「XCC」って呼んでます!愛称XCC」で!

当然ですが、XClarity Administrator もXClarity controller に対応しておりますので、ThinkSystemではXClarityファミリーでシステム管理ガッチリです。

f:id:YHo:20171016154823p:plain

ところで、そのXClarity Controller ってIMM2と比べて何が変わったの?まさか名前だけ?ってところですが、そんなことなありません。それは、次回で・・・